SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

旧前川邸ブログ

第10回山南忌、ありがとうございました。
焼香の間

遅くなりましたが、第10回山南忌の御礼を申し上げます。

おかげさまで第10回という節目の年を迎えました山南忌、3月13日(日)、無事終了致しました。
全国から御参加下さいました皆様に、心よりお礼申し上げます。
記念行事にご出演下さいました伊藤芳輝様、銀河万丈様はじめ音楽朗読劇出演者の皆様、嶋原司太夫、天然理心流 撥雲会、試衛館、北辰一刀流 玄武館の皆様、お忙しい中御列席下さいましたご来賓の方々、ご協力いただきました壬生寺様、光縁寺様、そして準備から後片付けまで全てをこなしてくれたスタッフ全員にも、深くお礼申し上げます。

不行き届きな点も多々あったかと存じますが、どうぞお許しください。
誠にありがとうございました。
 
| お知らせ | 00:25 | - | - | - | - |
山南忌10周年記念公演 音楽朗読劇『〜新選組レクイエム〜元治二年二月二十三日 山南敬助』
おかげさまで、山南忌は、この度、第10回という節目の回を迎えます。
そこで今回は例年の講演会とは趣向を変え、「音楽朗読劇」をお送りする事となりました。

『〜新選組レクイエム〜元治二年二月二十三日 山南敬助』

作編曲:伊藤芳輝
朗読:銀河万丈

<演奏>
ギター:伊藤芳輝
バイオリン:Yui、荒井桃子
ビオラ:三品芽生
チェロ:三間早苗
ベース:西嶋徹
パーカッション:仙道さおり

ギタリスト・伊藤芳輝氏の作編曲による音楽に乗せ、名声優・銀河万丈氏の語りで、近藤勇、土方歳三、沖田総司、そして山南敬助自身、それぞれの視点から山南さんの切腹をキーワードに4つの物語が綴られます。
山南忌のために作られた作品です。

ご希望の方は、今からでも、お申し込み下さい。
是非、多くの方に彼らが稽古をしたり、子供たちと戯れた壬生寺さんで初演される「山南敬助」さんへの「新選組隊士」へのレクイエムをお聞き戴きたいと思います。

*第10回山南忌、申込方法は、こちらをご覧下さい。
 
| 催し | 11:50 | - | - | - | - |
3/13(日)山南忌当日の通常営業休止について
3/13(日)、旧前川邸では、第10回山南忌開催のため、ショップの通常営業はお休みさせていただきます。

*山南忌に参加される方には、一部グッズ等の販売を致します。

申し訳ありませんが、ご理解の程、宜しくお願い致します。
| お知らせ | 02:40 | - | - | - | - |
2016年3月13日(日)、第10回山南忌を開催致します。


平成28(2016)年3月13日(日)、旧前川邸で切腹した新選組総長・山南敬助を偲んで、第10回山南忌を開催致します。

10:00〜光縁寺で墓参→旧前川邸で受付→仏間(山南敬助切腹の間/写真)で焼香→13:00〜壬生寺会館で記念行事
→16:00頃終了予定。

 *光縁寺、壬生寺には問い合わせをしないで下さい。

<記念行事>

・ 10周年記念公演 音楽朗読劇『〜新選組レクイエム〜元治二年二月二十三日 山南敬助』  伊藤芳輝 作編曲
語り:銀河万丈 
ギター:伊藤芳輝/バイオリン:Yui、荒井桃子/ビオラ:三品芽生/チェロ:三間早苗/ベース:西嶋徹/パーカッション:仙道さおり

・ 島原 司太夫 奉納舞 『黒髪』

・ 天然理心流 撥雲会、試衛館 居合演武

 を予定しております。

参加費は、4500円です。

参加のお申し込みは、お手数ですが、「往復はがき」に
郵便番号、住所、氏名、性別をお書きの上、
〒604-8811 京都市中京区壬生賀陽御所町49
田野 一十士 (旧前川邸) 迄お送り下さい。



ただいま、参加者受付中です。

皆様と一緒に、山南総長を偲びたいと思います。
お申し込みを、心よりお待ちしております。

•山南忌への参加の可否にかかわらず、お申し込みいただいた全ての方に、返信させていただきます。
•山南会会員の方には、別途こちらからご案内させていただきますのでお待ちください。
•団体やご友人同士で申込まれる場合も、連名ではなく、往復葉書は必ず1人1枚ずつお書き下さい。
| 催し | 16:32 | - | - | - | - |
第9回山南忌、ありがとうございました。

第9回山南忌、3月8日(日)、無事終了致しました。

全国から御参加下さいました皆様に、心よりお礼申し上げます。
御出演いただきました方々、お忙しいなか御列席下さいましたご来賓の方々、ご協力いただきました、壬生寺様、光縁寺様、そして準備から後片付けまですべてをこなしてくれたスタッフ全員にも、深くお礼申しあげます。
不行き届きな点も多々あったかと存じますが、どうぞお許しください。
本当にありがとうございました。

(写真提供:森本様、ありがとうございました)

 

| 催し | 12:40 | - | - | - | - |